それいけ!みほパンマン!〜オススメ紹介ブログ〜

頑張るママの応援ブログ みほママおすすめの品をどんどん紹介していきます。

お料理紹介 〜コーンミールのマフィン風 砂糖不使用レシピ〜


スポンサードリンク

ワッツアップ

みほママです👩

 

今日も今日とて残り物でお料理のコーナー。

今日のアイテムはこちら!

コーンミール

 

コーンブレッドを焼くときに使ったのですが、

なんと、なんと、

気がつかないうちに賞味期限を半年も過ぎていました。。。

 

ざっと120g残っていました。

 

何を作ろうかなと考えていたところ、

なんと薄力粉は40gしかないことに気が付きました。

じゃあ、もういいや!強力粉も混ぜちゃおう!ということで、

今回は、

コーンミールと薄力粉,、強力粉でマフィンを焼いてみました。

 

ちなみに120gものコーンミールを使用するマフィンのレシピ見当たらず、

ええい!この際分量は適当でもどうにかなるっしょ精神で適当に作ってみました。

参考にしたレシピはこちら。

cookpad.com

 

今回はこちらのレシピを参考に分量を変えて作ってみました。

ちなみに変えたのは、

コーンミールと粉類(薄力粉と強力粉)を合わせて200g

もしかしたら子どもも食べるかも知れないので、砂糖不使用 

コーンミールが多いせいか、牛乳50mlでは硬い生地になってしまったので、

牛乳は生地がいい感じにトロトロになるまで追加しました。

 

いざ実食!

ちなみに焼いてる最中はものすごいいい香り。

シュークリーム屋さんのビアードパパの近くを通った時と同じ匂いが、

キッチンを漂っていました。

これは期待値高め!

さて、パクリと一口。

カリカリサクサクで美味しい!

一般的なマフィンのフワフワ感はあまりありません。

でもコーンミールの味もしっかり出ていて、

これは美味しい!

今回はマフィンの型もなかったので、アルミカップで代用したのですが、

1個で結構お腹いっぱいになりました。

おやつというよりお食事として召し上がると良いと思いました。

今回は具なしでしたが、チーズやオニオンソーセージなどを混ぜ込めば、

もっと大満足なものが出来上がりそう!

 

砂糖不使用で粉類の分量も適当、牛乳も追加で入れましたが、

適当料理なのに美味しいものが出来上がりました。

レシピ通りのコーンミールマフィンの味が分かりませんが、

これはこれで超美味しかったので、大満足

またコーンミールを購入した際はレシピ通りのコーンミールマフィンを作って、

味を確かめたいと思います。

 

ちなみに1歳児でも食べれるかなと思い砂糖なしにしましたが、

バターを80gも使用しているせいか、

食べていると手がオイリーになりました。

脂質も消化器系が未熟の赤ちゃんにとっては負担となってしまうので、

赤ちゃんはやめておいた方がベターな感じがします。

 

以上現場からは以上です。

 

じゃまたね!